「異次元の塔」クリアしました。

タオをフォーチュンタワー頂上まで連れていくことに、意外と苦戦しました。

シナリオ中にお金を渋り、タオのレベルが低いままだったためですね。

スポンサーリンク

「異次元の塔」概要

15の階段を選んで進む形式です。

出現アイテムの種類が限定されていたり、夜のみのルートなど、
階段ごとに傾向が決まっているため、様々な遊び方ができます。

未識別は腕輪、巻物、杖です。
敵加速の巻物や壺増犬の巻物などマイナス効果の巻物が出現します。
漢識別しても2つ目を入手しづらいので、使いどころに悩むかもしれません。

なお、約半数のルートには食料が落ちていません。
他のダンジョンに比べて食料の重要性が少しばかり高めです。

立ち回り

早めに装備を手に入れましょう。

夜ルートとモンスターハウスルートは中盤で済ましすのがおすすめです。
店ルートはギタンルートの後が無難でしょう。

難所

浅いフロアでモンスターハウスのルートを済ませようとする場合は、特殊ハウスが怖いです。

2階で投げ物ハウスに遭遇して1発でやられました。
4階で嫌がらせハウスに遭遇して、直後にフィアーラビに呼ばれてタコ殴りにされました。
5階で爆炎ハウスに遭遇して大砲を連射されたりもしました。
タイガーウッホに放り込まれたこともありました。

…振り返ってみるとトラウマだらけですね。

37、38階が鬼門です。
昼はガラ上級魔道士(状態異常魔法)、夜は悪コロコロン(超高火力)が出現します。

40回以降は夜が危険です。