リステリントータルケアno6を輸入して試しました


口臭をどうにかしたくて、リステリントータルケアno6を購入して試しました。
刺激強めですね。
以下に感想を書きます。

スポンサードリンク

リステリントータルケアno6とは

リステリントータルケアno6とは、海外で販売されているリステリンです。
日本のリステリントータルケアと区別するためにno6と呼ばれています。
このリステリンの特徴はフッ素が含まれているところです。

フッ素は歯に対して有効な性質を持ちます。
虫歯の原因菌を弱め、歯の溶け出した部分を修復・コーティングします。

また、リステリンno6は強い殺菌効果があります。
虫歯や口臭対策の効果が高いようです。

日本国内では法律によりフッ素入りの歯磨き粉やデンタルリンスが販売されません。
国内のリステリントータルケアもフッ素なしです。

使った感想

口に含んだ直後はうがい薬のイソジンみたいな味がします。
舌がしびれるような刺激があり、時間の経過とともに刺激が強くなります。
20秒がとても長く感じました。

そのまま軽くうがいしようとしましたが、のどの刺激が強くてすぐにやめました。
水で4,5回口でゆすぎましたが、舌のひりひり感は消えません。

20時くらいの歯磨き後に使ったのですが、そのあと間食なしで翌朝まで口の中に不快感がなく、歯垢のべたつきも感じませんでした。

1週間ほど使ってみた結果、歯に汚れが残りにくくなり、少しばかり口臭が弱まりました。
まだくしゃみのにおいがひどいので、悩みの一つは当分続きそうです。

購入サイト

オオサカ堂というサイトで購入しました。
アマゾンでも一応販売していますが、選択肢が少ない上にとても割高です。

オオサカ堂ならおまけを考慮して、1Lが1本当たり1000円ちょっとといったところです。

ちなみに緑茶版もあります。

オオサカ堂だとリステリンno6安く入手できます。
ただ、使用できるクレジットカードが少ないです。
JCBカードとアメリカン・エクスプレスカードの2種類のみです。
銀行振り込みでも買えますので、該当カード持ってない人でも、一応買えます。


スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。