自己投資などに便利なオーディオブック


オーディオブックというものをご存知ですか?
再生すれば勝手に読み上げてくれるので、自己投資に便利ですよ。

スポンサードリンク

オーディオブックの特徴

本とは基本的に読むものばかりですが、オーディオブックは本を音声で読み上げてくれるものです。

つまり、聴く本です。

最初にオーディオブックの存在を知ったときは、「聞き逃すかもしれないし、細部の読み返しもできないから不便そうだ。」と思っていました。
しかし、実際に試してみると結構便利です。

スポーツや単純作業をしているときに聴くことができますし、本を読むときに比べると眠くなりませんでした。

あとで細部を読み返すことはできませんが、繰り返し聴くことで頭に入っていきます。

音声ファイルならば場所も取りません。
なくしても購入したサイトで再度ダウンロードすることができます。

Febeというサイト

私はFebeで購入しています。
iTunesを利用している人はそちらでもオーディオブックを入手できるので、そちらのほうが手軽かもしれません。

ほかのサイトではわかりませんが、Febeには倍速再生版があります。
1つの商品を購入した時点で、通常再生版と倍速再生版のどちらもダウンロードできます。
倍速にすれば聞き取りづらいけど、聴く時間は半分で済みます。

セット販売もしていて、少しだけ安く購入することもできます。
聞きたい本のジャンルがそろっているのなら、セットものを探すのもよいでしょう。

まとめ

オーディオブックは意外と便利です。

再生するだけでいいですし、本は簡単な自己投資にもなります。

電車や車で暇つぶしがほしい人や本を開くのが億劫な人、音楽代わりにオーディオブックはいかがですか?


スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。