眠れないときにすぐできる対処法


眠りたいけれど眠れない、誰でもよくあると思います。

どうして眠れなくなるのでしょうか?
眠れないとき、すぐにことはないでしょうか?

スポンサードリンク

眠りの妨げになる行動

カフェイン

眠る前というよりも、夕方以降のカフェインを避けましょう。

眠気覚ましに便利なカフェインですが、カフェインの効果って意外と長いんです。
眠気を感じるようになっても、カフェインの効果は残っています。

体質によって効果時間に個人差があります。
就寝6時間前にはコーヒーや緑茶を避けましょう。

激しい運動

運動で体を疲れさせれば眠くなります。
しかし、眠る前の激しい運動は逆効果です。
運動で体温が上がり、眠れなくなります。

熱い風呂

熱い風呂に入ると、上がった時に疲れた感じがします。
交感神経を刺激するためです。

眠るためには副交感神経を働かせてリラックスしなければなりません。
体温も上がるため、眠る前にはやめましょう。

スマホやパソコン

スマホやパソコンの明るい光が睡眠を妨害します。
就寝前用の強めのブルーライトカット眼鏡を使えば、影響を抑えられます。
しかし、極力避けた方がよいでしょう。

眠れないときにすぐできる対処法

どうしても眠れない、そんなときにすぐできる方法を紹介します。

気持ちを落ち着かせるつもりで息を吐く

眠れないのは、頭や体が興奮状態だからです。
ホットミルクやアロマもよいですが、あらかじめ用意しておく必要があります。

用意を必要とせず心を落ち着かせる方法は、深呼吸です。
呼吸に集中して、興奮状態を解きましょう。
気持ちを落ち着かせるつもりで、深く長く息を吐きましょう。

心の中で「あー」と長く言う

眠れないとき、頭の中でいろいろと考えてしまいませんか?
眠ろうとしているけど、思考が高速で回っている状態です。

スピーチなどで緊張して、あれこれ考えてしまう状態に近いと思います。
スピーチなどでは、どんなところが不安なのかしらみつぶしに考えればよいのですが、
眠ろうとしているときは逆効果ですよね。

考え事で眠れないときには、自分で考えを妨害しましょう。
心の中で20秒くらい「あー」と伸ばして言ってください。
言い終わったら時間を空けて「あー」と言ってください。

よく「羊を数えなさい」という話を聞きますが、真剣に数えてしまって眠れなくなることもあります。
眠るためにはリラックスすることが大事です。
のんびりした気持ちになるつもりで、心の中で「あー」と言うと良いでしょう。


スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。