リーンゲインズダイエットって知ってる?食事や飲み物のルールを紹介

慣れれば楽なダイエットに、リーンゲインズダイエットがあります。
メンタリストDaigoさんやパレオな男さんで有名でしょう。

痩せるだけでなく、アンチエイジングや認知機能の向上にも効果があります。
つまり、体の内外ともに若返るということですね。
僕もリーンゲインズのおかげで、たまにお菓子をドカ食いしても体重がすぐ元通りになります。

楽に体形をよくできるリーンゲインズダイエットについて、知りたくありませんか?

リーンゲインズダイエットとは

リーンゲインズダイエットとは、毎日16時間の断食と週3回筋トレをするダイエット法です。

具体的なルールは以下の通りです。

  1. 1日に16時間(女性は14時間)の断食時間を作る
  2. 断食中は飲み物でもカロリー禁止
  3. 断食後の8時間は好きに食事していいが、タンパク質を多めに摂る
  4. 筋トレを週に3回する
  5. 筋トレする日は高糖質低脂質、しない日は低糖質高脂質

重要なのは断食時間をきっちり守ることです。
ルールでは糖質などのカロリーバランスにも触れていますが、無視してください。
いきなり全部守ろうとすれば続きません。

リーンゲインズダイエットで痩せない理由は〇〇だから

リーンゲインズダイエットをしても痩せない場合があります。
その理由はカロリー収支がプラスだからです。

ダイエットには、さまざまな種類がありますよね。
糖質制限にパレオダイエット、リンゴ、卵など多種多様です。
しかし、どんなダイエットでも共通することがあります。

カロリー収支がプラスなら痩せないということです。

どんなに食事をコントロールしても、どんなに運動しても、摂取カロリーが消費カロリーを上回ったら太ります。

リーンゲインズダイエットも例外ではありません。
リーンゲインズは実質1食抜くため、基本的には食事量が減少します。
しかし、抜いた1食分を補うように食べてしまえば無意味です。

カロリーの計算、してますか?

リーンゲインズダイエットでは食事時間が重要

リーンゲインズダイエットは食事時間が重要です。
脂肪の燃えやすさに影響するためです。

16時間の断食により、オートファジーが働きます。
オートファジーとは、古い細胞を分解してエネルギー不足を補う仕組みです。
16時間の断食によってオートファジーが働き、脂肪が分解されやすくなります。

逆に、食事時間を守らなければ、脂肪は燃えにくいままです。
脂肪が燃えにくいということは、代謝が上がりにくく、消費カロリーが増えないということ。

痩せたい、ですよね?

リーンゲインズに慣れるまで、食事内容は野菜を少し気にする程度で十分

リーンゲインズダイエットに慣れるまで、食事内容は野菜を少し気にする程度で十分です。

リーンゲインズを始めたばかりの時は、空腹感に苦労します。
体が食事時間を覚えているためです。
この状態で食事内容まで吟味するのはストレスが溜まります。

リーンゲインズを完ぺきに実行するなら、カロリー計算だけでなく糖質・タンパク質・脂質のバランスの計算も必要です。
ダイエット初期、ただでさえ辛い時期をさらに厳しくしたら続きません。

慣れるまで、食事内容は野菜を少し気にする程度でよいです。
間違ってもお菓子オンリーなどの偏りはいけません。
まさか、太りやすくなりたいですか?

断食の時間さえ守れば、食事量と食事回数は無制限

リーンゲインズダイエットは、断食時間さえ守れば、食事量と食事回数に制限はありません。
断食による脂肪燃焼モードの持続と、食事タイミングの安定化が大切なためです。

リーンゲインズダイエットで大切なのは、16時間の断食です。
16時間の断食によって脂肪燃焼モードになり、痩せやすくなります。

また、食事時間を決めることで、食べるタイミングを意識するようになります。
食べるタイミングが固定されることで、グレリンなどの食欲に関するホルモンの分泌が安定します。
つまり、食欲が正常になり、食べすぎを防げます。

リーンゲインズダイエットでは量と回数が無制限です。
ただし、食欲が正常になるため、2食(+間食)に落ち着くはずです。
食欲を暴走させる要素(糖、塩分、脂肪)を摂りすぎなければ、ですが。

リーンゲインズダイエット中の飲み物

リーンゲインズダイエット中の飲み物について説明します。

断食期間中は飲み物にも注意が必要です。
なぜなら、カロリーのない飲み物が少ないためです。

牛乳、プロテイン、酵素ドリンクもダメです。
オートファジーが働きません。
ジュースなど論外です。

食事時間中なら構いませんが、できれば飲まないほうが良いでしょう。

断食中に我慢できる自信、ありますか?

食事時間中にプロテインを飲んでおきたい

断食中はだめですが、食事時間中にオススメしたいのがプロテインです。

リーンゲインズダイエット中は、自然に食事回数が減ります。
すると、タンパク質が不足しがちになるんです。
糖質や脂質は、お菓子や果物からでも摂れます。
しかし、間食でタンパク質を取るとき、何を食べますか?

タンパク質摂取量を調整するときには、プロテインが便利です。
ジュース代わりに飲んでもいいし、料理に混ぜてもいいです。

なお、バニラ味のプロテインにカカオニブを混ぜるのが、最近のマイブーム。

Impact ホエイ プロテイン|マイプロテイン

断食中は飲み物でもカロリー厳禁!コーヒー・お茶・水はOK

断食中は、飲み物でもカロリー厳禁です。

大丈夫な飲み物はカロリーのないものです。
具体的には、コーヒー(無糖ブラック)、お茶、水です。
無糖なら紅茶も飲めます。
ただし、お茶やコーヒーにはカフェインが含まれているので、夕方以降に飲むと睡眠に影響します。

次点で、塩・ステビア・人工甘味料で味付けした水です。
インスリンにあまり影響しないため、オートファジーへの影響も小さいようです。

まとめ リーンゲインズダイエットでは食事時間が重要

リーンゲインズダイエット

ポイントは断食時間をきっちり守ることです。
断食時間を守ることで脂肪が燃えやすくなります。
リーンゲインズは初期がつらいので、慣れるまでの食事内容は野菜を気にする程度でよいです。

断食中はカロリー厳禁です。
断食中の飲み物はコーヒー・お茶・水です。

リーンゲインズダイエットは、慣れてしまえばいくらでも続けられます。
たまにサボりますが、僕はリーンゲインズ3年目です。
ダイエットというより肥満防止が目的で、まったく苦になりません。
食べ忘れて1日1食のときもあるくらいです。

慣れればストレスフリーで太らない体に慣れますよ。
あこがれませんか?

あわせて読みたい