働かずに生きていけないかな?

こんにちは、ミニマリストのスコーフです。

名前 スコーフ(大学時代のMMORPGで使い始める。悪い未来を嘲笑してやるって気持ち)
趣味 ネット小説、テレビゲーム、読書
特技 手品、ジャグリング、プログラミング(どれも初心者レベル)
年齢 30代
性別
出身地 茨城
尊敬している人 父親、メンタリストDaiGoさん、パレオさん(鈴木さん)
目標 生活費を自営で稼ぐ
家族構成 独身
実践中 リーンゲインズ、スタンディングデスク、ほぼ立ったままの生活、ミニマリスト

2019年9月14日現在
実家が廃業したばかり、失業申請中。
まったり求職活動をしつつ、ブログを書いています。
断念と再開を繰り返し、ブログ歴5年です
しかし、日間pv50前後をうろつくザコです。

経歴:2014年2月:正社員を退職

当時、データベース関連ソフトウェアの開発SEをしていました。
開発自体は楽しかったのですが、成果の報告が下手で四苦八苦。
上司の厳しさに耐えられず、マンツーマンのミーティングで毎回泣いてました。
ひどいときには急に自席で泣き、何もできなくなる状態でした。
今思えば、休職したほうが良かったかもしれません。

様々な副業を試すが・・・

実家の家業を手伝いつつ、様々なネット副業を試しました。

ブログを書こうとするが、何を書けばいいかわからず、続きませんでした。
ランサードでライターの仕事をしましたが、600字書くのも一苦労で、ダメでした。
ポイントサイトは、ほとんどお金にならず、やめました。
せどりは商品の見極めができず、在庫を抱えるのも嫌だったため、試してません。

自分を追い込もうと実家から離れ、情報商材を買いましたが、どうしても作業できません。

「やっぱり自分って駄目だ」
「自宅で働くことは不可能なんだろうか」
そんな考えがループしてました。

資金調達のための派遣で、自分が考えなしだったことを実感

僕は趣味にお金を使わないタイプなので、貯金には余裕がありました。
貯金に余裕があるといっても、ニートでいるわけにも行きません。
メンタル的に怖くなり、派遣で軽作業の仕事をしました。
本当はデスクワークがしたかったんですが、担当者に半分騙されました。

そしたら、現場に厳しい先輩がいたんです。
ミスについて「そこまで言うかよ」って気分になるほどでした。
最初は素直に謝っていたんですが、嫌気がさして、どうやって噛みついてやろうかって考えてました。
その結果、なぜか認められたんですよね。
この時に、僕は自分で考えてたつもりで、ただ流されていたんだなと実感しました。

メンタリストDaigoさんの動画で副業やモチベーションについて学ぶ

メンタリストDaiGoさんの動画を見て、副業の仕方を考え直しました。
例えばこんな感じですね。

  • できるだけコストを0、手間を最小にする
  • 制限こそがアイデアの源
  • ニーズは作るもの

モチベーションについても、

  • 健康(食事・運動・睡眠)で土台を作る
  • 前頭葉を鍛えると意志力が上がる
  • 集中しやすい時間帯がある
  • etc…

科学的な裏付けが取れた、具体的な行動内容の数々を知り、実践しています。
まだまだですが、行動できるようになってきました。

好きに働いて、好きに生きたい

僕は、労働が嫌いではありません。

うるさい誰かの下で働きたくないんです。
就職したら上司なんて選べません。
人間関係を理由に退職したら、再就職の面接で説明に苦労します。

就職したら裁量権を貰えそうにないから、自分のビジネスを持ちたい
ネットの仕事をして好きなところに住みたい
好きなことがわからないので、ミニマリストとして節約、効率、健康を追い求めたい

好きに働いて、好きに生きていく。
ついでに、誰かに「ありがとう」って言われれば幸せなんでしょうね。

2020年3月までに月1万稼げなかったら、1年間派遣で働く予定です。
不可能な数字じゃないはずだけど、5年たっても未達成なんですよね…
とにかく地道にやってみます!