高価なスキンケア用品は無駄!安くて手軽にできるスキンケア

化粧水や保湿クリームなど、スキンケア用品は多岐にわたります。
しかし、実はほとんどが割高か逆効果だったりするんです。

僕も乾燥肌なので、いろいろ保湿を試しました。
その結果、数千円の乳液よりも数百円のワセリンのほうが有効でした。

この記事では、安くて手軽にできるスキンケア方法を紹介します。
効果のあるスキンケアの基本にも軽く触れますよ。
乾燥肌はヒリヒリ痛いので、改善に役立ってほしいです。

効果のあるスキンケアの基本

効果のあるスキンケアの基本は以下の通りです。

  • 保湿:乾燥を防ぐ
  • 日焼け対策:ダメージを防ぐ
  • レチノール:ターンオーバーの加速

他にも、美肌を目指すなら体内に目を向ける必要があります。
主に以下の通りです。

  • 抗酸化作用
  • 腸内細菌

参考:アメリカ皮膚科学会式「自分を変える最強のスキンケア」|パレオな男

手軽で安価なスキンケア

濡れたらワセリンで保湿

濡れたらワセリンで保湿します。
主なタイミングは、風呂上りと手洗い後です。

濡れたままにすると、乾いたときに肌が乾燥しますよね。
油で覆って乾燥を防ぎます。

油で覆えばいいので、高い乳液などを使う必要はありません。
僕はココナッツオイルを使っています。
ココナッツオイルなら、抗菌作用もあるので臭い対策にもなるんです。
ただし、冬に固まりますし、ワセリンに比べれば高いです。

ワセリンなら安いし、余計なものも入ってません。
チューブタイプなら携帯しやすいので、外出先でも使えます。

外出時は日焼け止め

外出時に日焼け止めを塗ります。
日傘でもいいんですが、日差しを完全には防げませんし、荷物なります。

おすすめの日焼け止め成分は、酸化チタンや酸化亜鉛です。
肌の刺激が少なめで、吸収される心配もありません。
ただし、塗った場所が白くなります。

パレオさんやdaigoさんも使っているバジャーカンパニーの製品から選んで買ってます。
Badger Company, Active Kids, Natural Mineral Sunscreen Cream, SPF 30, Tangerine & Vanilla, 2.9 fl oz (87 ml)

1、2時間にコップ1杯の水を飲む

1,2時間にコップ1杯の水を飲むと、肌の乾燥を防げます。

脱水状態になれば、肌も乾燥します。
肌の水分を保つなら、脱水状態になる前に水を飲むべきです。
ただし、過敏になる必要もありません。

基本的に、のどが渇いたときに飲むば十分です。
ただ、何かに没頭していたり、仕事中で水が飲めない状況が続けば、軽い脱水状態を見逃しやすくなります。
一度に水分を摂ると体内の電解質がおかしくなるので、食事時にまとめて飲むのはおすすめしません。

のどが渇いたとき、または1,2時間にコップ1杯の水を目安にすると、肌の乾燥対策に有効です。
こまめな水分補給が重要であって、1日の水分量の問題ではありませんよ。
水を飲むだけなので、安くて手軽です。
試して効果が出れば、儲けものだと思いませんか?
参考:水を飲むほど美肌になれる!はどこまで本当なのか?|パレオな男

まとめ

安くて手軽にできるスキンケア方法を紹介しました。
方法は以下の3つです

  • 濡れたらワセリンで保湿
  • 外出時は日焼け止め
  • 1、2時間にコップ1杯の水を飲む

高価なスキンケア製品を使う意味はないし、安い製品のほとんどが有害です。
健康な食生活のほうが、肌も良くなります。
スキンケアにかける手間と出費を抑えて、好きなことに力を入れませんか?