内気な性格の治し方~人生をほんの少し楽にするために

「変な目で見られるのが怖くて、何もできない・・・」
「思ったことを言えず、我慢してしまう・・・」

周囲の視線を気になって、思い通りの行動がとれない、なんて経験はありませんか?

内気な性格だと、なかなか言いたいことが言えませんよね。
初対面の人とは、話題どころか一言話すだけでも一苦労です。

「あの人は友達が多くて、初対面の人ともスムーズに話せていいな」
外交的な人は、行動力があって人脈も広そうですよね。
生きていくためにはある程度の人付き合いが必要なので、うらやましく思います。

ただ、内気な性格って治せないわけではないんです。

内気な性格の治し方を知りたくありませんか?

内気な性格を治すには無理せず準備する

内気な性格を治すには、無理せず準備することが大切です。

具体的な方法は、以下の通りです。

  • 定番な受け答えをリスト化する
  • 小さな行動を積み重ねる

内気な性格の損するところ

周囲の目を気にし過ぎる

内気な性格の存するところ1つ目は、周囲の目を気にし過ぎることです。

「話したら雰囲気を悪くするんじゃないか」
「何か話そうとするとき、注目が集まる瞬間が恥ずかしがい」
など、気にして自分の意見を抑えてしまいます。

周囲の目を気にし過ぎて、ストレスを溜めやすいんです。

慎重すぎて行動できない

内気な性格の存するところ2つ目は、慎重すぎて行動できないところです。
失敗を恐れたり、周りの反応に気を遣い過ぎたりします。

慎重すぎて行動できず、経験を積めなかったり、チャンスを逃したりします。

口下手

内気な性格の存するところ3つ目は、口下手なところです。
発言すること自体に慣れていないので、言葉が出てきません。
間違えないように慎重に言葉を選び、しかし慣れてないから混乱して、うまく話せないんです。

口下手なせいで自分の意志がうまく伝わらず、損してしまいます。

内気ではなく内向的かも

あなたは内気ではなく、内向的なのかもしれません。

内気と内向的って、表面上はよく似ています。
違いは周囲の目を気にしているかどうかです。

内気な人は、周りの目を気にして自分を抑えてしまいます。
嫌なことがあっても、その場では嫌と言えません。
後で、「実は・・・」と言い、「なんで言わなかったんだ」と返され、信用を失います。

内向的な人は、人付き合いにあまり興味がないだけです。
興味がないからあまり意見を言わず、積極的に話したりもしません。
しかし、嫌なことは嫌とはっきり言うか、立ち去るなどの行動で意思表示します。

ただし、内向的な人は、外から受ける刺激に敏感です。
テレビやネットなど、外の情報に影響を受けやすい性質があります。
内向的な人が、学校の影響で内気になっているかもしれません。

内気な性格の治し方

定番な受け答えをリスト化する

内気な性格を治すなら、定番の受け答えをリスト化すると良いです。
定型文でも、スムーズに返事できれば自信になります。

会話は苦手でも、あらかじめ回答を決めておけば話せますよね?
就職面接の職歴説明や電話応対のテンプレートなどです。

「質問 定番」
「初対面 質問」
で検索すれば、いろんな質問と回答が見つかります。
ただ、用意されている回答をそのまま使おうとしてもうまくいきません。
用意されている回答を参考に、自分なりの回答文を作ったほうがスムーズに答えられます。

リスト化するだけでも自信になりますよ。

小さな行動を積み重ねる

内気な性格を治すには、小さな行動を積み重ねることが大切です。
一度に変わろうとすると、疲れて諦めてしまいます。

自分から友達に連絡を取る。
近所の人や行きつけの店の店員さんにあいさつする。
宅配の人に、サインまでの間、天気など軽い雑談を振ってみる。

無理して社交的に振舞えば、メンタルを消耗し、ネガティブになります。
小さな行動を積み重ねて、自信に変えませんか?

まとめ

内気な性格の治し方を紹介しました。

内気な性格を治すには、無理せず準備することが大切です。

具体的な方法は、以下の通りです。

  • 定番な受け答えをリスト化する
  • 小さな行動を積み重ねる

もしかしたら、あなたは内気ではなく内向的なのかもしれません
内向的なのに、学校の情報に影響を受けて、内気になってしまった可能性があります。

成功した人の中には、内向的な人も多いです。
ウォーレン・バフェットさんが筆頭格だと思います。
内気から内向的に戻り、自分の才能を生かすのも良いかもしれません。